診療のご案内 | 乳腺外科 みちした乳腺クリニック | 八尾市 JR久宝寺駅すぐ

072-975-6003

診療のご案内

初診の方へ

当院で行う乳房の診察には視触診・乳腺エコー・マンモグラフィが基本となります。必要であれば当日、針生検を行います。出来るだけ待ち時間を短縮することと、診療精度を保つためにも当院では予約優先制の診療を行っております。(完全予約制ではありませんので、予約がなくても受診していただけます)

お電話にて予約を受け付けております

072-975-6003

予約されている方へ

急な用事などで予約を変更される方は電話にて予約変更をお願いいたします。

診察の流れ

1
問診

まずは問診表に記入して頂きます。
乳がん検診歴や家族歴、妊娠の有無、薬アレルギーの有無などです。検査や診察に際して必要となります。

★問診票を事前に印刷し、ご記入して頂くことで、当院ご利用の時間短縮にもなります。

2
視触診

視診で乳房の左右差、ひきつれ、発赤の有無などを確認いたします。
触診で乳房にしこりがないか、乳房圧迫にて乳頭分泌物がないかを確認します。

★問診票の内容によっては超音波・マンモグラフィ検査を先に行っていただきます。

3
超音波

乳房やわきを超音波を使い異常がないか確認いたします。超音波は胎児を観察するのにも使う検査で、痛みはなく受けていただけます。豊胸手術を受けられた方でも超音波検査は可能です。

4
マンモグラフィ

フルデジタル・マンモグラフィ装置を導入しております。痛みを心配される方もおられますが、出来るだけ痛みが出ないように丁寧に撮影することを心掛けております。

当院では女性診療放射線技師が撮影を行います。

5
結果説明

①~④の検査にて異常がなかった場合には経過観察のための予約、もしくは乳がん検診での経過観察をご案内いたします。

検査にて異常があった場合には組織検査(細胞診・組織診)を行います。検査自体は来院していただいた当日に行いますが、とった細胞を病理検査に提出いたしますので、検査結果は約1週間後となります。

★当院の病理検査は八尾市立病院の病理検査診断科に委託し、週に1回の乳腺疾患検討会を行います。


072-975-6003

ページ
TOPへ